しばきじっこ

柴犬と猫と2才1才息子の育児漫画ブログ

スポンサーリンク

【育児漫画】はじめてトイレでうんちができた

こんにちは、nanpooです。

2歳11ヶ月長男のトイトレ中の話です。

※タイトルの時点でアレですが、下ネタ注意。

f:id:nanpoo803:20170805010532j:plain

f:id:nanpoo803:20170805010540j:plain

f:id:nanpoo803:20170805010555j:plain

f:id:nanpoo803:20170805010616j:plain

喜びのあまり、パンツはかせる前に下半身すっぽんぽんの長男をぐるぐる回しました。

トイトレ進捗

前回がこんな感じでして。

nanpoo.hatenablog.com

下半身すっぽんぽんならトイレ(おしっこのみ)の成功率が異様に高かった長男ですが、さすがに常にすっぽんぽんは良くないよねってことで、ここ一ヶ月は布トレパンをちゃんとはかせておりました。

まぁ、予想通りなんだけど、もらすよね。

でもトレパンでちょっとちびって気付き、途中で止めて、あとはトイレでおしっこできたり、一滴ももらさずトイレでできる日もあれば、全部トレパンでもらしてしまう日もあったりで、まぁ一進一退でした。

焦らずゆっくりやればいいのだ。

 

しかし、うんちの方はどうしてもトイレでしたがらない。

寝る前やお出掛け時は紙おむつ着用なんだけど、そのタイミングを見計らっておむつでしたがる様子でした。

トイレだと足が届かず、ふんばりが効かないのかなーとか、緊張するのかなーと思いました。

無理にトイトレを進めて便秘になられても困るので、そこはまぁ今後の課題でいっか、と、紙おむつで妥協していました。

その日は突然やってきた

ある日、長男が「ちっち、ちっち!」と、ガニ股でトイレを催促してきました。

(トイレ行きたいときはガニ股になるのですごくわかりやすい。)

あら珍しくもらす前に申告できたのねぇと、急いでトイレへGO。

すぐに補助便座にまたがると、うーん…うーん…と力を入れてうなり始めるではないですか。

(これちっちじゃねぇ…うんちだーーー!!)

ちっち詐欺にだまされた気分だけどイイ!結果オーライだからイイ!!

補助便座へ上がるための踏み台はあるものの、ふんばるには足が微妙に届いておらず、ふんばりが効かなくて困ってそうなそぶりの長男に、とりあえずぎゅっとつかまるために私の肩を貸しました。

そしてなんとか上手にふんばれて、出たー!!

キレイに出たよーーー!!

お尻をふいて、褒め称えて、抱きしめて、ぐるぐる回りました。(漫画のように。)

それだけ嬉しかったんですよマジで。

ツイッターの中の人ありがとう

感激のあまりテンションが高すぎるまま、ツイッターに長男のうんち成功報告をしたら、思いのほかいろんな方々にいいね押してもらえて、なんかすごく励まされました。

こんなところですが深くお礼申し上げます。うれしい!

おわりに

その後はまだ成功はしてないのですが、トイレ行った際にふんばることがあったり、おならだけで不発だったりだけど、うんちはトイレでするものっていうことはわかってきたのかなと感じました。

ちょっとずつ成長を感じて嬉しいです。がんばれ長男くん!

 

一昨日が私の誕生日で、あと数日で長男くんもいよいよ3歳になります。

おそらく2歳の間にトイトレ終わらないけど、君は君のペースで成長してくれればお母さん嬉しいからいいのよ。

というわけで誕生日の準備に追われる日々です。それではまた!