しばきじっこ

柴犬と猫と3才1才息子の育児漫画ブログ

スポンサーリンク

我が家の定番【影山直美・柴犬カレンダー】

皆様来年のカレンダーの用意はもうお済みでしょうか。

たいてい動物病院でもらう犬の写真カレンダーと、その他企業の貰い物カレンダーで過ごす我が家ですが、ひとつだけ毎年購入しているカレンダーがあります。

それが、影山直美さんがイラストを描かれている柴犬カレンダーです。

f:id:nanpoo803:20161129133809j:image

 

柴犬さんと楽しむ ほのぼの日本の12ヵ月

f:id:nanpoo803:20161129133836j:image

壁掛型で見開きA3サイズぐらい。

あたたかみのある不透明水彩で描かれた柴犬さんのイラストがとてもかわいい!

そしてイラストに添えてある文章に思わずくすりとしてしまったり、ほっこりしてしまいます。

 

2017年版ではこの2枚がお気に入り。

f:id:nanpoo803:20161129133554j:image

6月。アイツめ、合羽が似合ってる。

f:id:nanpoo803:20161129133952j:image

11月。お日さまの匂い!

いつも柴犬あるあるや、犬あるあるたっぷりでにやにやしちゃいます。

歴代お気に入りページ

f:id:nanpoo803:20161129135003j:image

我が家では2014年版からこちらのカレンダーを毎年購入しており、可愛くて捨てられないのでその年が終わっても折りたたんで保管しています。

その中からお気に入りのページをいくつかご紹介します。

 

f:id:nanpoo803:20161129135529j:image

2014年版11月より。おだんご!

 

f:id:nanpoo803:20161129135754j:image

2015年版6月より。この風呂場のブルブル攻撃、私何度もくらってます。

 

f:id:nanpoo803:20161129140000j:image

2016年版4月より。春は予防接種のシーズン。

 

気に入った絵柄を切り抜いてポスターにしても素敵だと思うのですが、カッターを入れるのがもったいなくて結局そのまま保管しています。

思い出もつまってる

カレンダー部分も日付の余白が大きく、予定を書き込みやすいので、我が家の主な予定は全てこのカレンダーに書き込んであります。
過去のカレンダーを開くと、「あっこんなことあったな」と再発見もあります。

f:id:nanpoo803:20161130122538j:plain

2014年8月。長男の出産予定日!
ピンクで消してあるのは産婦人科の妊婦健診です。
うちの子たちはみんなせっかちで予定日前に産まれてしまっているので、この予定日の日付が懐かしい。
初めてお医者さんに出産予定日を聞いたとき、「8/15って…お盆かよ!」と思ったのもいい思い出です。

影山直美さんの本

私が影山直美さんの本と出会ったのはまだ子供が生まれる数年前。
引越してすぐに柴犬「ひなた」さんを飼い始め、こいつがまぁ、よく噛む子犬でして、育児ノイローゼならぬ、子犬しつけノイローゼみたいになっていたぐらいでして。

気分転換に都会のちょっと大きい本屋さんのエッセイコーナーで柴犬のコミックエッセイを見つけて読んでみたのが出会いでした。
影山さんちの二代目柴犬「テツ」さんも噛む子犬で、「あぁよかった、うちだけじゃなかったんだ」と、心がほっとしたのを覚えています。

おまけ

今回の写真撮影中の風景。

f:id:nanpoo803:20161130125830j:plain

ふまないでください…!!

犬や猫の写真はツイッターできまぐれにアップしてます。


それではまた次の記事で。
2日前に長男が風邪で熱出して、看病インドア生活でしたがようやく熱が下がって一安心の母でした。もう11月も終わりだ!